7ヶ月と13日違いのまったりパグとおきゃんな黒パグ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ちょび子
 
[スポンサー広告
さよなら。だね。
ブログトップに広告が表示されるのがいやで、
一か月に一度更新してきたけれど、ブログに対する気持の変化があり、
『いつまで続けよう』と最近は考えるようになっていました。


091026.jpg

ブログって不思議な媒体だと思います。



色んな考えかた、とらえ方がある。



日記だと思う人、作品だと思う人。
広くたくさんの人に読んで欲しいと思う人。
親しい人だけに読んで欲しいと思う人。

出来事や成長を伝えるブログ。
心情や気持ちを伝えるブログに、創作ブログ。





読み手はたくさんのブログの中から、好みのブログをみつけて
コメントを書き込んだり、読み逃げを繰り返し、
ブログに登場する人やワンコに対して、会った事はなくっても
友達に似た感情で見るようになるんだと思うんです。



DSC07419[1]
(2009/11/06)






このブログを始めた事で知り合いになったパグのうどさんが、
先月末に、15歳7ヶ月で虹の橋を渡りました。


ブログを通してしか知らないうどさん。
だけど、とても身近に感じていたパグちゃんでした。
だから、ただただ悲しかった。




そして、自分の気持の変化をどう書き表せばいいのか分からないけれど、
うどさんが行ったであろう場所にクゥがいるのであれば、
そこは幸せな場所なんだろうなぁと、ふと思ったのです。


091002.jpg




1年分の愛しか知らないクゥだけど、
15年愛されたうどさんと同じ場所にいるのだとしたら、
クゥは寂しくないんだろうなぁって思えたのです。




DSC07351.jpg


思いだす事をやめるわけではないけれど、
会いたい、悲しいと綴るのは今日で終わりにします。
私が寂しがる事で、クゥも寂しいって思っている気がするから。
(↑前は分かっていたのに分かりたくなかった)





ご訪問下さった皆様へ。

春夏秋と気持ちを綴ってきましたが、今回の記事をもって、
このブログの更新は最後にしようと思います。

愛する者との別れに心の準備なんて出来ないと思うし、
親しい人やワンがいなくなってしまう事に慣れる事なんて出来ないし、
その度に悲しくなり、後悔を残してしまうかも。


でも、このブログを一度終わりにする事で、
悲しむ側ではなく(生意気だけど)励ます側になりたいと思いました。








「1歳3か月で時が止まってしまった私の可愛い子。
 どんな可愛い子を迎えても、あたなが私にとって1番イイ子だよ。」


10130.jpg



「 またいつか違う場所で会えるまで。 さようならだね、クゥ。」




Posted by ちょび子
comment:13   trackback:0
[日常

thema:犬。それもパグ犬。 - genre:ペット


comment
先日はありがとうございました。
クゥちゃん、きっと今でもママやちょびねるちゃんの所にちょくちょく来てるよね。うちの先代あんず、あまぐり、あまぐり2、と虹の橋であそんでるかな?
ママ達はも少し時間かかるかもだけど必ずあなた達の所に迎えに行くよ。沢山の土産話持ってね。あなた達の事忘れた日は1日も無かったしこれからも無いよ。オバチャンはクゥちゃんに会ったこと無かったけどいつか会えるの楽しみにしてるよ。かならず会いに行くからその日まで待っててね。あんずはわがままな子だから迷惑かけてるかな?あまぐりは2人とも優しい子だったからクゥちゃんに優しくしてあげてるかな?
必ず会おうね。その日までちょっとばいばい。
2010/10/04 22:25 | URL | edit posted by らいちママ
うん。
クゥたんはいい子だった。
私にとってもお気に入りの子(笑)。

お疲れ様。
2010/10/05 13:09 | URL | edit posted by お多福
クゥたん、本当にありがとう。
2010/10/05 13:50 | URL | edit posted by しばちゃんココア
クゥちゃん、その可愛い姿を見せてくれてありがとう。
アオイに会ったら一緒に遊んでみてね。
たくさんのパグちゃん達に囲まれて、
どうかクゥちゃんもアオイも幸せに。
ママさん、たくさんのクゥちゃんに会わせてくれて
ありがとうございました。
2010/10/05 22:21 | URL | edit posted by みずほ
くぅたんの姿を見る度に切なくも、しっかりその姿を
目に焼き付けておこうと思う自分がいました。
写真を見る度に、くぅたんが虹の橋にいるとは・・・
不思議と思えないのです。
可愛い過ぎる・・くぅたん・・・
ちょび子さん、今までUPして下さってありがとうございました。
しっかり目に心に焼き付いていますよ!!
2010/10/06 01:18 | URL | edit posted by かりん
くぅちゃんも宝物!
2010/10/06 09:41 | URL | edit posted by じゅんこ
私も一度もお会いした事が無い、
クゥちゃんですが、
Blogを通じてクゥちゃんと知り合えて、
とても嬉しかったです。
クゥちゃん、ありがとう。
2010/10/06 17:31 | URL | edit posted by ぽちこ
くぅちゃん、いい子だったのね。
うどじぃと 仲良くしてるよね。
私とはやさんを出会わせてくれてありがとう。
2010/10/06 20:45 | URL | edit posted by アズキ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/07 12:11 | | edit posted by
ちょび子より
らいちママさんへ
子供の頃、記憶の曖昧な頃にワンを飼っていたけど、
大人になってから始めた迎えたのがちょびでした。
パグの余りのカワイさにクゥを迎えました。
先に逝ってしまうって事を、分かってなかったんだなぁって。
でも、あれから7ヶ月。
少しずつ、少しずつ気持ちの変化が。
いつまでも、クゥをここに縛ってちゃダメだよなぁって思ったの。
変な表現かもしれないけど、私がクゥを思い出さない事で
クゥは自由になっているのかも。
。。。でも、いつかはまた再会するつもりです。


お多福さんへ
クゥはホントにいい子だったと、つくづく。
で、悲しむ暇がないように、ねるが我が家に来たのかもね。
明るくパグ道まい進したいです!


しばちゃんココアさんへ
今まで、ありがとうございます。


みずほさんへ
逝ってしまった時は、幸せな世界なんて信じられなかったけど、
あったらいいなぁ、から、あるよね、に変化です。
クゥはワンコ大好きパグだったから、アオイちゃんを見つけたら
友達になってる気がします。
ありがとうございます。そして、これからどうぞ宜しく。


かりんさんへ
写真を見ると、ついそれが昨日のような気がして、
ホント不思議な感じが私もするんですよ。
その上、今も忘れずに来てくれる人がいるんだから
クゥったら幸せ者ですよね。
ありがとうございました。


じゅんこさんへ
初代ぷぅちゃんも宝物!


ぽちこさんへ
遊び上手な子だったから、DOM君とも遊ばせたかったなぁ。
生きていると色んな経験をしますよね。
それでも、最後は笑っていられたいいかなぁと思っています。
最後までクゥを見守ってくれて、ありがとうございます。


アズキさんへ
クゥはいい子だったよ(笑
うど爺とちゃんとご挨拶して、仲良くしてて欲しいなぁ。
クゥがいなかったら、ブログしてないし、
そうなったら、アズキさんとも知り合えなかったもんね。
これからも、どうぞ宜しくね。


非表示さまへ
今まで見てくれて、ありがとうございます。
ブログで得た出会いや励ましや思いやり。
大事にしていきたいと私も思っています。
2010/10/07 18:20 | URL | edit posted by ちょび子
不思議だよね。
ネットが普及するまでの「友達」の概念が
全く変わってしまったようだけど
その本質はやっぱり同じだと思う。
コメントだけだからこそ、の思いやりだったり
表現で悩んだり、気遣ったり
言葉を交わすよりも、その一言が重かったりするよね。

去年、私にコメントをくれたちょび子ちゃんの勇気にありがとう!
時間の大切さを教えてくれたちょびクゥたんにありがとう!!
そしてまたみんなに笑顔をくれたneLLたんにありがとう!!!

また会えるね、会おうね。
大好きだよー。
2010/10/07 22:03 | URL | edit posted by イヴ
私も生意気ながら・・・そう思うよ。
悲しくて寂しい気持ちは変わらないし、戻ってきてくれるものなら生き返って戻ってきて欲しいけど、天国には、たくさんの愛されたものたちがいると思えば、逝ってしまったものも幸せなのかなぁ・・・ってね。飼い主同士が会ったことがなくとも、こうやってブログの上で仲良くしてもらってたら天国で
私たちの事を話題にしながら楽しくくらしてくれてるのかなぁ・・・とかね。
私はクゥちゃんに会ってないけど、ものすごく家族に愛されて幸せに暮らしてたことがわかるもん。
ほんとに彼らは天使だよ。
私たち飼い主の友達の輪を広げてくれた天使だよね。
2010/10/10 08:42 | URL | edit posted by あいゆ
ちょび子より
イヴちゃんへ
レスしたと思っていたら、送信ボタンを押さなかったみたい^^;
昔は文通だったのに、今は簡単に顔も知らない離れた人とやりとりできちゃうんだもんね。
コトバの重みを感じちゃうよね。
ブログを始めて良かったといえる部分と、
続けることで色んな事も見えてきて。
ぼちぼちやっていくしかないのかなぁ・・・と。


あいゆさんへ
お返事遅くなりました。
今までは1歳にして逝ってしまったクゥが可哀想で仕方なかったの。
でも、ホント不思議だよね。
うど爺のように、いっぱい愛されたワンと一緒にいるなら、
あっちでも幸せなのかも・・・って、思えたの。
コトバを持たないけど、ワンコだってインコだって、
愛を私たちにくれるんだよね。
よっぽどコトバを持つ人間のほうが、悪魔に見えるわ(笑
いつか、あいゆさんの天然ぶりをこの目で見たい!!
2010/11/18 10:51 | URL | edit posted by ちょび子
comment posting














 

trackback URL
http://chobykuu.blog56.fc2.com/tb.php/240-7f4c7d98
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。